川野です。

”川野さん、よくそんなに文章が書けますね!”

と言われることがあります。

 

文章を書く事に対しては全く苦にならないしどちらかというと好きです。

 

イヤイヤ書いているわけでも無理して書いているわけでもなく
今は完全に書く事が趣味の域に入っています。

 

”好きこそものの上手なれ”という言葉がありますが、

副業ネットビジネスでも嫌いなジャンルをやるよりは
好きなジャンルをやったほうが絶対に稼ぎやすいです。

 

好きで趣味みたいになってくると
やっていること自体が楽しみになりますからね。

 

ただ、最初は
・特に好きなジャンルがない

・どのジャンルが合っているかがわからない

 

そのような話にもなってくるのですが
こればっかりは実際に自分でやってみなければわかりません。

 

今でこそ文章を書く事が好きで
趣味の域になっていますが最初にブログを始めた頃、

実はあまり文章を書く事が好きではありませんでした。

副業ネットビジネス最適ジャンルは何?

実はブログを始めた当初は文章なんて全く書けませんでした。汗

仕事はトラック運転手しかしたことがありませんので
どうしても文章を書くということには慣れていなかったんですね。

 

文章を書いていくようなことは
それまでの人生では無縁、全く携わっていなかったからです。

 

ですので、

最初は正直言うと
文章を書く事は好きではなくどちらかと言うと

苦になっていた覚えがあります。

 

この記事に辿り着いたあなたはもしかすると私が、

最初からこのように文章を
スラスラと書いていたと思われるかもしれませんが
決してそういうことではないのです。

 

ま、普通に考えれば当たり前の話じゃないですか。

 

今まで文章書いたことがない人が
文章を書こうとするんですから。

前からやってたかのようにスラスラ書けるわけがありません。

最初から難なく文章スラスラ書けますよ
みたいな人なんてそれほど多くはいないのです。

 

そんなこんなで文章を書く事はあまり好きではなかったのですが。

副業ネットビジネスでのジャンル選択理由

じゃあ、

どうしてブログ始めようとおもったの?

という話になりますがそれはホント単純な話で

“興味があったからただやってみたかっただけ”です。

 

もちろん稼ぎたい理由は明確だったのですが。

ネットビジネスを始めた”きっかけ”と直面する危機的状況!

 

あとは何をやって稼ぐのかを模索していたのです。

私が勝手に師と仰いでいる人もブログやっているし稼げそうだし、
在庫リスクもないし、いっちょやってみるか!

ぐらいの勢いで文章を書く事を選択しました。

 

”ちゃんとやればいいだけだ!”

”やっていればどうにかなる!”

 

という気持ちがとても大きかったですね。

そのジャンルが好き?嫌い?やっぱり好きだ

ただ現実問題として、

最初はお話したとおり文章が書けなくて
決して好きという状態とはほど遠い感じでした。

 

でもやっていると少しずつ
文章も上達しているのが自分でわかってくるのです。

上達してくれば楽しくなるし
新規ブログにアクセスが入ってくるとヨシ!と思えるわけですね。

 

この”ヨシ!”を何度か感じると実はけっこう楽しくなったりします。

何かゲームをクリアする感覚に似てて
やってて楽しくなってくるわけです。

 

あとは、

なんと言いますかたまごっち←古!?みたいに育てる感覚とでも言いましょうか。

 

全くのゼロのものが少しずつ少しずつ
メディアとして大きくなる感覚ですね。

 

この”ヨシ!”感覚がたまらなく好きになってしまったのです。

 

ここまで来るともう趣味の域で
苦になるどころかやってて楽しさしか感じなくなります。

上手くいかないから面白くない、上手くいけば面白い

つまり、

最初は好きじゃなくジャンルでもやってて好きになることも
趣味の域まで行くことも可能性としてはゼロではないということです。

最初から何もかもが上手くいかなければ
放り投げてしまう人もいますがそれほ本当にもったいないことです。

 

ちょっとした”ヨシ!”を体感すれば
ちょっとずつ自分の感覚も変わってきます。

 

上手くいかないから面白くない、
適したジャンルではないと感じるのであって
多少なりとも上手くいく体験をすれば面白くないものも面白くなったりするのです。

 

このような事から
副業ネットビジネスで稼げるジャンル、適したジャンルで
小さな”ヨシ!”を多く経験すること。

 

そして

小さな”ヨシ!”を多く経験するためには
まずはちょっとでも興味があるものを実際にやってみることになります。

副業ネットビジネス初心者ですが何をやれば本当に稼げますか?

 

最初は誰でも

・特に好きなジャンルがない
・どのジャンルが合っているかがわからない

そして
・稼げるかどうかもわからない

全てが手探り状態ですが
自分が稼げるジャンル、適したジャンルを見つけるためには
とにかく興味があるジャンルをやってみること。

 

これがゼロからのスタートラインです。

締めの大切なお話として、

そうやって
興味アリで選択したジャンルでさえも
最初から上手くいくとは限らず私のように
現実に直面して文章を書く事が好きになれなかった。

 

このような事もあるということと
やりながら好きになることもあるので
一定期間は絶対に取り組んでみることが大切です。

 

その一定期間で小さな”ヨシ!”を
自分でできるだけ体験する事に力を入れてみてください。

 

そして

まだまだチカラ不足と感じれば
ソコを補っていくという成功者の視点を持つことも重要になります。

稼げるノウハウコレクターと稼げないノウハウコレクターの決定的な違い

それでは、川野でした。

ご相談やお問い合わせ、ご質問や感想などあれば
遠慮なくいつでもご連絡ください。

↓ ↓ ↓
川野への連絡はコチラ

戦闘力の高い攻撃的なビジネスの進め方
↓ ↓ ↓