川野です。

今日は読者様から
”どれぐらいの期間どれぐらいの作業をすればいくら稼げますか?”
という質問をもらいましたが実は意外とこの手の質問は多いです。

 

『どれぐらいの作業をすればどれだけ稼げるようになるのか』

については
気になる部分ではあると思いますがこれに対して
決まった答えというのはないのが実情になります。

・1日何時間作業すればいいのでしょうか?

・何記事書いたら稼げますか?

・いくつサイトを作ればいいのでしょうか?

・実践開始から何日すれば稼げますか?

 

全部同じような内容ですがこの手の考え方をするのは危険で
稼げない可能性が非常に高くなる考え方となりますので
こういった考え方そのものを捨てる必要があるのです。

 

正確に言えばネットビジネスのことを理解していれば
こういった質問は出てこないはずなのでそもそも
ネットビジネスに対しての理解度が浅いということが言えます。

理解度が浅ければ当然稼げるとは思えませんので
その考え方そのものが間違っているというわけです。

”どれぐらい”の基準は比較できない

まず言えるのは、

どれぐらいで稼げるのかは
今までの経験や環境など色々な要素に左右されるため
人によって全く異なるということが言えます。

 

一日何時間作業すればいいのかということについても
 ・1記事を早く仕上げることができる人

もいれば
 ・慣れてなければ何時間もかかる人

もいたりするのです。

 

もっと言えば

・その1記事でさえ質の高い1記事を書ける人

もいれば
・質の低い1記事にしか仕上がらない人

だっています。

 

あなたと私が同じテーマで1記事を同じ時刻に書き始めたとしても
仕上がる時刻も違えば上がってくる内容そのものも違うわけです。

 

デザイン見栄えも違うでしょうし文字の装飾なんていう細かい部分も違います。

ぎこちなくキーボードを扱う人もいれば
キーボードを見ずにブラインドタッチでサクサク打ち込む人もいます。

 

差し込む画像や見出しも違いますし記事タイトルなども全く違うわけですね。

なので、

誰がやっても同じようなものになるということ自体がなくて
ネットビジネスで稼げている人というのはこういった違いをよく理解されています。

 

今は稼げていはいなくても
いずれ稼げる人は同じようにこれらを理解しているからこそ
こういった質問がいかに意味のないものかを理解しているのです。

 

そしていかに自分が初心者状態を脱するのかを常考え実践しているんですね。

ネットビジネスはアルバイトやパートとは違い
1日何時間やったからといって確実な保証みたいなものはありません。

 

全ては自分の能力がどれだけ高まったかという結果でしかないのです。

もちろん最初のうちは誰しもが能力は低く
すぐに稼ぎに直結みたいなことはありえない話です。

 

ですからどれだけの作業をすればいいのかということよりも
どれだけ能力を高めていくことができるのかが一番肝心な部分となります。

能力を高めていくためにはそのための時間を使う必要があります。

 

1時間で1日のノルマが終わらないのなら2時間必要になってくるし
2時間で終わらないのなら3時間使う必要はあるのかなと思います。

 

もっと加速して能力を高めていきたいというのであれば
4時間でも5時間でも使えばいいだけの話なのです。

そもそもがどれぐらい作業しなければいけないのか?

を気にしている時点で
できるだけ能力を高めていくといった考え方には
たどり着いていないということが言えるのだと思います。

 

誰しも時間をかけずにてっとり早く稼ぎたいということはわかりますが
ネットビジネスで稼ぐためには自己能力を高めていくしか道はありません。

それこそ
・誰でも1クリックすれば稼げます

的なもので誰も稼げていないのを見れば
同じように取り組んで同じような結果を生み出すというのは
現実的には100%不可能な話になってくるのではないでしょうか。

 

時給や日給ではありませんので
どれぐらいやってどれぐらい稼げるのかは
その人の能力に全て左右してしまうというのが答えになります。

 

その能力を高めていくため、

無駄な時間をできるだけ使わないため、
私たちは知識を買うという自己投資をしているのです。
↓ ↓ ↓
情報商材に投資をする本当の意味とは?

 

副業で取り組むなら限りある時間の中でいかに時短するかというのは
言い換えればいかに効率よくお金を使って行けるか?にも関わってきます。

ネットビジネス成功思考と貧乏思考の違い

成功できる考え方と成功できない考え方はそもそもが全く違います。

例えば遊びに行く時でも
そこまで行くには有料道路に乗れば時短できるけど
下道を使ってちょっと時間かけてもいけないことはない。

 

こういった場面があると思いますが、

成功できない思考は
意地でも有料道路を使わずに下道を進みます。

 

この場合、
有料道路にお金を使いたくないという
ただそれだけでしか物事を捉えることが出来ていません。

 

ですが有料道路を使えば時間短縮ができて
遊びに行った先でより長い時間を楽しむことができるわけです。

そもそもの目的がその目的地で遊ぶことなのですから
私なら一秒でも早く目的地に到着することを考えるでしょう。

 

成功思考とはその目的を果たすためには
どのルートをたどるのが一番早いのかを考えることで
お金をケチることではありません。

お金を使ってでも最短で目的を果たす事なのです。

 

ここは重要ですよ^^

よって情報にもお金を使わないという価値観では
ネットビジネスでは稼ぐことがかなり厳しくなってきます。

 

時間を短縮するための情報にお金を使い
そのノウハウにできるだけ実践時間を充てる事、

ネットビジネスで稼ぐためにはとても重要なことです。

 

それでは川野でした。

ご相談やお問い合わせ、ご質問や感想などあれば
遠慮なくいつでもご連絡ください。

↓ ↓ ↓
川野への連絡はコチラ

戦闘力の高い攻撃的なビジネスの進め方
↓ ↓ ↓