川野です。

ネットビジネスの人、特に初心者さんが教材投資をする際に
陥ってしまいやすい教材投資の落とし穴をまとめてみました。

ネットビジネスは、

どのジャンルで稼ぐのかを決めたら
自分がこれから行っていく作業についてまとめられた教材、
教科書は最低限必要で独学で進めていけるほど甘くはありません。

 

しかし、
大金をはたいたからといって大金を稼げるとは限らない。

かと言って教科書なしではどうにもならない。

ですよね?

何事でもイメージすればわかりますが
〇〇の資格を取得しようとする人が、
何の教科書も持たずに試験に受かるかと言われれば、

ちょっと厳しいなというのと同じです。

やはり何か教科書や参考書を手に入れてその内容に沿って学んでいきますよね?

 

ネットビジネスでも同じように正しい進め方をしていくためにも
方向性を示してくれる教科書はやはり必要になってきます。

教科書は必要になってくるのですが
ネットビジネス初心者さんが特に注意しなければいけないのは
”大金を投資すれば大金を稼げるという勘違い”です。

これがネットビジネス系教材投資の落とし穴になります。

誇大広告、泣き真似、売り終わってからは・・・

最近のネットビジネスでは、

プロダクトローンチと呼ばれる手法で
販売者はいかにして、
大金を払ってもらえるかということに重点をおく傾向があります。

インフォトップなどで販売されいている教材は
1本数万円なのに対してプロダクトローンチを使った手法の販売者は
1本あたり数十万円から数百万円という価格での販売を主としているのです。

一見、数万円のものより
数十万円~数百万円の情報を買ったほうが凄いのではないか?

と思ってしまうかもしれませんが
実際には販売価格が高いから凄いノウハウだとは言えません。

これはある販売者が実際に書いていたことです。

このような輩がネットビジネス業界には蔓延っています。

それも
数十万円~数百万円もの大金を投資させて他人を騙すことを
平気でやってのけるパターンが多いということをまさに物語っているのです。

本当に数十万円~数百万円もの大金を騙されるはずがない、
そもそも、そのような大金を払うつもりなど一切ない、

正常なあなたはそう思われるかもしれませんが
それを払いたくなるように徐々に徐々に徐々に洗脳していくのが
プロダクトローンチと呼ばれる手法なのです。

 

例えばこういった事を言ってくるのは要注意です。

 ・今まで散々騙されてきて苦しかったですね
 ・私があなたを救ってあげます
・これからは私とあなたは家族同然です

などと甘い言葉を繰り返し

 ・もうこれ以上苦しむのはやめてください
・これがあなたにとって最後のチャンスなのです
・あなたを散々騙してきた奴らに怒りを覚えます
・あなたを絶対に稼がせてあげます

とか動画で突然泣き出したり色々な演出をして洗脳されていきます。

 

純粋な人はもしかして本当に稼がせてくれるかもしれないと
淡い期待を抱き始めて知らず知らずのうちに
”分割決済なら払うことができる”と決済してしまうのです。

 

でも全ては洗脳するためのシナリオで腹の中はコレです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

現実離れした欲を持つことは本当に危険なのです。

参考記事:
副業ネットビジネスの魔力と現実離れした欲は捨てろ

数十万円~数百万円もの大金を支払ったとしても
絶対に稼げる保証などはどこにもありません。

むしろ騙されるリスクの方が高いというのは明白なのです。

 

全ての高額なものが、

全部危険とは言い切れませんが
リスクは必然的に高くなるというのは間違いありません。

このようなものを目にした時にあるポイントを押さえておくと
良いものなのか悪いものなのかわかるようになります。

そのビジネスは何なのか?

キャッシュポイントまでの仕組みが明確なのか?

ここを明かしていない場合には絶対に近寄ってはいけません。

 

中には販売までそのビジネスロジックを明かすことなく
・1クリックすれば稼げます
・作業はたったの3分
・初心者が初月300万円稼げます

このようなことばかりを言っているものがありますが
これでは一体何をやって稼ぐのかさえわかりません。

 

ただただ簡単に大金を稼げるようなことばかりを言っている
高額なものは99.99999%価値がないものだと思ったほうがいいです。

私からは絶対にお薦めしません。

大金を払っても稼げる保障など全くありませんし
高額であればあるほど投資リスクは高くなるばかりです。

ネットビジネスで稼ぐためには最初は
2~3万円程度の王道商材を手に入れればそれで十分です。

 

副業のただでさえ時間が無い状態で
高いお金を払って変なものをつかまされれば
大金と同時に貴重な時間をも奪われてしまいます。

ネットビジネス教材投資の落とし穴にはまらないように気をつけましょう。

次の記事です。
↓ ↓ ↓
情報商材に投資をする本当の意味とは?

それでは川野でした。

ご相談やお問い合わせ、ご質問や感想などあれば
遠慮なくいつでもご連絡ください。

↓ ↓ ↓
川野への連絡はコチラ

戦闘力の高い攻撃的なビジネスの進め方
↓ ↓ ↓