川野です。

副業ネットビジネスは
誰でも最初は何もわからない初心者スタートです。

 

転売って何?アフィイエイトって何?

というところから
スタートを切って始めることになります。

 

これはどうすることもできないので
最初は初心者であることは致し方ありません。

 

ただ、いつまでも

初心者意識が強すぎる
副業ネットビジネスで稼ぐための弊害になって
いつまでたっても稼げないといったことになる事もあります。

私もよく相談メールなどを受けるのですが
自称・初心者だと言っている人からのメールでも
連絡を取り合ってみると実は初心者とは言い難い人も結構います。

 

”初心者なのですが、”

という切り出しでメールをいただいているものの
実は数年前からネットビジネスをやっているということを
後から聞くこともあったりするのです。

 

つまり、

長年ネットビジネスをやっているけど
いつまでたっても初心者意識が強すぎて
結果、

上手くいっていないというケースもあるんですね。

 

では何故、

長年やっているにも関わらず
初心者というアピールをするのかということですが、

これは、

初心者だったら出来なくて当然という
逃げの姿勢、言い訳への正当化、自己防衛からです。

初心者を言い訳にすると悪循環に陥る

初心者だから出来なくて当然、うまくいかなくても仕方ないと
そう思うことで随分と気持ちが楽になるわけです。

できない言い訳を先に探してしまい
結果、出来なかったら

『やっぱり出来なかった』と
正当化させてしまうことが初心者を過剰にアピールする意識になります。

 

出来なくて自分の実力不足を責めるより
出来なくても仕方ないと
自分以外の周りにも認知してもらいたいわけですね。

 

”〇〇さん、初心者だから仕方ないですよ。”

と言われた方が人間は楽なんです。

 

先にお話したように最初は誰でも初心者なので
それは致し方ない事になりますし
当然、出来ないことも多いと思います。

しかし、

いつまでもそれを言い訳にすることで
その感覚自体が染み付き初心者でいることに
慣れてしまう危険性もあったりするのです。

初心者でいることに慣れてしまうと
楽な方、楽な方へとズルズル行ってしまい
結果的に上手くいなかい悪循環になってしまいます。

 

これは自分で自覚しなければいけません。

 

本当に初心者ならいかにして初心者レベルから
初心者の枠から脱する事を意識できるかどうかですね。

ですので、

初心者というのはできない言い訳としては
正当化できますがいつまでもその意識を持ち続けることは
稼ぐための弊害でしかないと思っています。

 

初心者だからできないという言い訳が
通じる相手と通じない相手が居ることを意識してみたほうがいいです。

初心者が通用する相手とそうでない受け手

私が情報発信などのコンサルをするときに
よく言うのは

読み手にとって書き手が初心者だとかの
諸々の事情は一切くみとってくれないし全く関係ない

ということです。

 

読み手側はその人が初心者だとか
まだ始めたばかりで知識も乏しいという事情は
一般の読み手からすればそのような事は全く関係ないのです。

価値がないと感じれば読まれないし
読んでもらおうと思えば価値を提供しなければいけないのです。

 

そこにあなたが初心者だとかどうとかは読み手には一切関係ありません。

 

よく、

初心者なのでこれぐらいしかできませんでした。

と自分で納得している方もいますが
自分がショボイと思うようなものは読み手も
そのショボさを感じているわけですね。

 

これでどうなるかというと
読まない、とか聞かないという選択を
読み手に与えてしまっているということです。

同じようなことをやっている人と同じような土俵にいるわけですから
稼ぐということを考えるとショボくていいはずがないわけです。

 

もちろん最初は本当に
初心者なのでこれぐらいしかできませんでした。

という言葉も出るかもしれませんが
そこでずっと納得したままだと悪循環だということです。

 

言い訳は経緯やその事情を知っている自分や相談相手には通用するけど
一番肝心な読み手には一切通用しないわけですね。

 

ネットビジネスの師匠や先生などに
初心者ですからと事情を説明すれば、仕方ないですねと
言われるかもしれませんが現実にはそれで安心したままでは

絶対にダメだということです。

自分や先生は事情が通用しますが
お金を払う側の読み手はそんなことは関係ありません。

 

ですので、

ここで重要になってくるのが
初心者の域を脱する意識があるかどうかになるわけです。

 

最初は誰しもショボイものから始まって当然ですが
それを初心者だからという言い訳で終わるのか、

それとも初心者を脱するための意識を持つのかで
この先、数ヶ月後、数年後の稼ぎが全く違ってきます。

 

そのためにも脱・現状を掲げて取り組む必要がありますし

最大の敵!現状に甘んじる

 

仕事と思えるかどうか?も大切だったりしますね。

ネットビジネスも会社と同じ意識を持つこと

 

現に数年前からやっているのに初心者ですがと自称する人も多いのです。

 

一歩抜け出すならノウハウ云々より意識レベルを変えたほうが早いです。

ということで簡単にまとめると、

初心者だからできないということを
言い訳にしすぎるといつまでたっても上手くいかないので
初心者の枠を脱するための意識を持つこと。

 

これは本当に大切だなと思います。

それでは、川野でした。

ご相談やお問い合わせ、ご質問や感想などあれば
遠慮なくいつでもご連絡ください。

↓ ↓ ↓
川野への連絡はコチラ

戦闘力の高い攻撃的なビジネスの進め方
↓ ↓ ↓