川野です。

副業ネットビジネスで成功した後に〇〇がしたいとか
少しお金を稼げるようになったら〇〇旅行に行ってみたい。

このような目標や叶えたいことがあるかもしれません。

 

目標は目標としてあってもいいのですが
もし今でもちょっと無理してできることなら今やってみるのも最高の選択です。

 

目標や叶えたいことが現実になったら嬉しいものですが
それを最初に体験してしまうことで
成功した時の感覚を味わうことが出来るわけですね。

 

もちろん、

それを叶えるためにお金がかかるので
あまりに無謀な事は避けたほうがいいと思いますが
ちょっと無理して叶えられることなら最初にやってみたほうが

今から稼ぐための活力や増強剤になったりすることもあるのです。

成功したらいずれやってみたい・・・は一生叶わない

私の友人でも
いずれは〇〇をやってみたいという人は山ほどいますが
それを叶えている人は本当にごくわずかです。

 

もう少しゆとりができたら〇〇をやってみたいとか
もう少し稼ぎが増えたら〇〇に行ってみたいなど。

 

”もう少しこうなったら、もう少し稼ぎが増えたら”

これではいつまでたってもタラレバ
それを現実に叶える具体的な行動には至らず難しいのです。

 

”もう少しこうなったら、もう少し稼ぎが増えたら”では
ある意味、

今の生活の流れのままでその目標や夢を現実に
叶ったらいいなレベルのタラレバ話なわけです。

 

でも、

ちょっと無理してその目標や夢を現実にすることで
成功模擬体験が出来た上に後に引けない状況や
もう一度この快感を味わいたいという欲求が芽生えます。

 

例えば私なんかは小さい話ですが
稼げる前にちょっと無理してちょっとした焼肉店に家族で行きました。

 

いつもは食べ放題で
一人2000円程度、合計8000円から10000円程度の出費でした。

 

で、

行った焼肉店は1人前(ひと皿)1500円とか2000円とかいう
当時の私にとっては超高級焼肉店だったわけです。

 

結局その日は約肉で6万円というお金を支払ったのですが
私はこの快感をまた体験したいと強く思いました。

 

肉は日頃食べるようなものと違い、とろけるように美味いですし
たった1回だけでは絶対に終わらせたくないという欲求が芽生え、
絶対に成功してまたこの店に家族を連れて食べに行くという、

”力強い意思”になったんですね。

 

そのためには必死でやらなければいけないし
1秒でも早く目標を達成するための
具体的なプロセスに移行できるわけです。

 

もしこれが

”あの店いつか行ってみたいな”レベルのタラレバだと

目標を達成するための具体的なプロセスに移行するための
意思が弱くなったり、最悪行動しないことにもなりかねません。

 

今では最低でも月に1回はその店に通っていますが
ちょっと無理してでも稼ぐ前に行ってみて良かったなと思います。

 

あまりに無謀なお金の使い方はお薦めしませんが
ちょっと無理してでも今叶えられることは
先にやっておくことで模擬的成功体験ができるので、

 

・この快感を1回ポッキリで終わらせたくない

・次はもっとすごい目標を叶えたい

 

このようにリアルに感じることができます。

 

また一度でも稼ぎの波に乗ってしまうと
今の生活水準を落としたくないという気持ちも出てくるので
稼ぎ続けるしかないという話にもなってくるわけですね。

 

私も今更ただのトラック運転手レベルの稼ぎには、

絶対になりたくないので
稼ぐためにはやらなければいけないという
ちょっとした追い込まれ感が心地よく行動意欲を掻き立てています。

 

500万円もする腕時計をフルローンで買うなんてことは
決してお薦めできませんが

家族や付き合っている人が喜ぶ
ちょっとした無理なことを今やってみることは
かなり行動意欲が増すと思われますので、

 

是非

ちょっと無理してでも
成功してからではなく今やってみてください。

 

判断・決断・行動のフローを早くすることが
戦闘力を高める要因になります。
↓ ↓ ↓
生活に変化を与えるなら体験価値を得ることが一番の対処法

 

もし現実離れしたものしか思いつかないのなら
目標の設定がズレているのかもしれません。
↓ ↓ ↓
副業ネットビジネスの魔力と現実離れした欲は捨てろ

それでは、川野でした。

ご相談やお問い合わせ、ご質問や感想などあれば
遠慮なくいつでもご連絡ください。

↓ ↓ ↓
川野への連絡はコチラ

戦闘力の高い攻撃的なビジネスの進め方
↓ ↓ ↓